XTRANS

国際規格ISO20000認証取得について

ITMS552056/ISO20000-1:2005

株式会社エクストランスは、全社におきまして2009年8月31日付でITサービスマネジメントシステム (ITSMS)の国際規格であるISO 20000(※)の認証を取得しました。

今回のISO 20000の認証取得により、一層高品質なITサービスの提供を行ってまいります。

  • ISO 20000とは、高品質なITサービスの提供により、組織の価値向上を可能にするITサービスマネジメントシステムの国際規格です。ISO 20000の導入により、ITサービスの提供において、顧客重視のビジネス関係の維持や可用性の改善や、効果的なサプライヤ管理と良好なスタッフ管理、中長期的なコストを低減させる効果などのメリットがあります。 また、高品質のITサービスを安定的に提供することで、組織の社会的な信頼や競争力を向上させることが可能です。
事業者名称株式会社エクストランス
認証基準ISO/IEC 20000-1:2011 / JIS Q 20000-1:2012
認証登録番号ITMS 552056
登録範囲エクストランスがお客様へのシステム運用管理、監視サービスの提供をサポートするITサービスマネジメントシステム
初回登録日2009年8月31日
認証登録機関BSI マネジメントシステム ジャパン株式会社
認定登録機関日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
英国認定機関(itSMF)