XTRANS

導入事例株式会社富士情報様

エクストランスを知った経緯を教えてください

ITpro Expoでブースに立ち寄ったのがきっかけです

弊社が出展した展示会に、エクストランスもサーバ監視ソフトを出展しておりました。比較的安価な製品であった点に興味を持ち、ブースに立ち寄ったのがきっかけです。

エクストランスを選んだ決め手は?

サービスの柔軟さと費用面が決め手です

包括的にいろいろな提案を頂け、サービス自体が柔軟だと感じました。

弊社に合うクラウドの選定からサーバのセットアップまで、私たちと一緒になってクラウドの構築をして頂けました。

価格的にも他社と比較して安価なこともあり、サービスの柔軟さと費用の両面が決め手になりました。

導入したサービス

  • クラウド運用管理
  • 監視サービス
  • Deep Security
  • DNSサービス
  • ドメイン管理
  • マネージメントファイアウォールサービス

サポート対応についてお聞かせください

長期にわたり課題に取り組む姿勢に他社との違いを感じます

サポート対応については大変満足しております。何かあったらすぐ連絡を頂けますし、連絡手段も希望に応じて柔軟に変更して頂けます。

また、1つの課題に対し継続的に対応いただけ、長期にわたり課題解決に向け取り組んで頂けています。

今までにサーバ管理会社によるサポートの打ち切りが早いと感じることがあり、その点エクストランスは対応の幅が広く、柔軟にやって頂いている点がすごくいいなと感じています。

得られた効果

問題に対してのアプローチが速くなりました

インフラ面での障害の復旧が速くなりました。障害の原因や復旧に至るまでのプロセスをしっかりご連絡頂けています。

調査依頼に対する対応の速さに加え、見つかった課題に対しての提案をこちらに頂けたりするので、問題に対するアプローチが速くなりました。

クラウドの選定、設計・構築の段階からお任せしています

クラウドの選定からご相談させて頂いており、最近ではAWSを利用しております。

株式会社富士情報様 システム構成図

現在の満足度

すぐに構築して頂けるスピード感がいいなと思っています

新規事業に携わる部署なので、システム構築に時間を割けない案件もあります。そんなときも、これまでの案件でシステムを一緒に作り上げてきたエンジニアの方がいるので、スピーディに対応して頂けています。

今後の要望・期待

コンテンツも含んだマネジメントを期待します

今後、インフラだけでなくシステム開発やミドルウェア(データベース)を含んだマネジメントも相談させて頂きたいです。

APMを活用した障害の切り分け

現在提供しているコンテンツの問題点に対し、原因がコンテンツ側かクラウド側にあるのかの切り分けが出来ればと考えています。

以前紹介頂いたAPM(アプリケーションパフォーマンスマネジメント)の導入を検討しています。

クライアント名
株式会社富士情報
事業内容
・システム開発
システムの企画・提案から導入・運用サポートまでを様々な業種や業務特性に基づいて、お客様のニーズに合わせた最適なビジネスソリューションを提供します。
・アウトソーシングソリューション
コールセンター、印刷業務、データ変換業務、書類審査、健康診断結果処理
・データエントリー
部署/ご担当者名 新規事業推進部 八王子運用課 チーフリーダー 高橋 武広様
URL https://fujijoho.co.jp/

クラウドに関するお問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ(無料)